チヌ( 黒鯛 )釣り入門 > シマノ鱗海シリーズ「 フカセ釣りや紀州釣りの磯竿( チヌ竿 )紹介 」
2015年01月23日

シマノ鱗海シリーズ「 フカセ釣りや紀州釣りの磯竿( チヌ竿 )紹介 」



釣り師なら誰もが知っている大手の釣り具メーカーシマノ( SHIMANO )の黒鯛ブランド「 鱗海シリーズ 」のチヌ竿のラインナップを紹介します。

鱗海とは、防波堤( 堤防・波止 )や磯からチヌ( クロダイ )を狙うフカセ釣りや紀州釣りで主に使用する本格的な磯竿です。


磯竿 シマノ 鱗海シリーズ


初心者さん向けエントリーモデルの入門用ロッドから、トーナメントでも活躍するアスリート仕様のハイエンドモデルまで、自分のフィッシングスタイルに合わせて選べる多彩なラインナップです。

チヌ竿の購入を検討している方の参考になれば幸いです。



◆ 目 次

1. 磯竿( チヌ竿 )の選び方
2. 鱗海 AX
3. 鱗海 SI
4. 鱗海エランサ GP
5. 鱗海スペシャル RB NEW 2016年3月22日 追記
6. 鱗海アートレータ



1. 磯竿( チヌ竿 )の選び方


磯竿( チヌ竿 )の号数( 強さ )の選び方について説明します。

一般的な磯竿は、別名「 グレ竿 」とも呼ばれ全体的に張り( コシ )が強く汎用性が高い無難な設計になっています。

一方でシマノの鱗海シリーズのチヌ竿は、チヌ( クロダイ )の強い引きをいなして楽しみながら獲る専用設計になっています。

穂先に関しては、インターライン( インナーガイド )タイプを除き繊細なアタリも取れるように高感度なソリッドトップとなっています。

少々マニアックですが、磯竿のグレ竿とチヌ竿の違いや穂先のチューブラートップとソリッドトップの違いについては...


  釣り具( 磯竿 )の基礎知識「 上物竿のグレ竿とチヌ竿の違いと特徴 」.jpg
釣り具( 磯竿 )の基礎知識「 上物竿のグレ竿とチヌ竿の違いと特徴 」


  磯竿の豆知識「 チューブラーとソリッドのトップの違いと穂先の特徴 」.jpg
磯竿の豆知識「 チューブラーとソリッドのトップの違いと穂先の特徴 」


上記の記事で詳しく紹介しています。


シマノの鱗海シリーズのチヌ竿は、00号〜1.5号までの号数設定があり、自分が理想とするフィッシングスタイルに合わせて選べるようになっています。

身近な防波堤( 堤防・波止 )などでロッドを満月のようにしならせて、チヌの引きを楽しみながらやり取りしたい場合は、00号〜0.6号を選ぶと面白いです。

ネジレによるロッドのパワーロスを抑えるスパイラルXを搭載して基本性能がしっかりしているので、40cmクラスの良型チヌにも十分対応できます。

磯や防波堤( 堤防・波止 )にいる50cmオーバーの年無しサイズと余裕でやり取りしたい場合は、無難なスペックの1号〜1.5号を選ぶことをおすすめします。



ページの目次に戻る



2. シマノ 鱗海 AX( SHIMANO RINKAI AX )


シマノ 鱗海AX ( SHIMANO RINKAI AX )


上の写真は、チヌ竿のエントリーモデルの「 鱗海AX 」です。

本格的にチヌ( クロダイ )釣りを始める方にぴったりの必要な基本性能を備えたコスパ( コストパフォーマンス )が高い入門用のロッドになります。

低価格で本格的なチヌ竿を揃えたい方にもおすすめの1本で、フカセ釣りから紀州釣りまで対応するモデルです。


◆ 鱗海 AX のスペック

シマノ 鱗海AX ( SHIMANO RINKAI AX ) スペック

シマノの鱗海AXの竿先( トップ )は、タフテックαのカーボンソリッド穂先を採用しています。

0号-530 から 1.5号-530 まで、全7種類のラインナップです。


  Yahoo!ショッピング 1.jpg
鱗海AX 価格などの詳細はこちら

  amazon 1.jpg
鱗海AX 価格などの詳細はこちら

  楽天市場 1.jpg
鱗海AX 価格などの詳細はこちら



ページの目次に戻る



3. シマノ 鱗海 SI( SHIMANO RINKAI SI )


シマノ 鱗海SI ( SHIMANO RINKAI SI )


上の写真は、シマノ鱗海シリーズのインナーガイドロッド「 鱗海SI 」です。

磯竿の中にライン( 道糸 )を通して使用する中通しタイプなので、インターラインロッドとも呼ばれています。

最大の特徴は、ガイドに糸が絡んでしまうようなライントラブルが皆無の磯竿です。

ラインが見えにくい夜釣りでも活躍するトラブルレスでストレスなくチヌ( クロダイ )のフカセ釣りや紀州釣りを楽しみたい方に最適な1本です。


◆ 鱗海 SI のスペック

シマノ 鱗海SI ( SHIMANO RINKAI SI ) スペック

シマノの鱗海SIの竿先( トップ )は、インナーガイドロッドなので、チューブラーの白色穂先になります。

0号-520 から 1.5号-520 まで、全5種類のラインナップです。


  Yahoo!ショッピング 1.jpg
鱗海SI 価格などの詳細はこちら

  amazon 1.jpg
鱗海SI 価格などの詳細はこちら

  楽天市場 1.jpg
鱗海SI 価格などの詳細はこちら



ページの目次に戻る



4. シマノ 鱗海エランサ GP( SHIMANO RINKAI ERANSA )


シマノ 鱗海エランサGP ( SHIMANO RINKAI ERANSA GP )


上の写真は、シマノ鱗海シリーズスタンダードモデルの「 鱗海エランサGP 」です。

シリーズ最多のアイテムを展開しているチヌ竿で、この最もスタンダードなエランサが1本あれば、上位機種の機能も兼ね備えていて、フカセ釣り・渚釣り・紀州釣り など、チヌ( クロダイ )釣り全般をカバーできます。


◆ 鱗海エランサ GP のスペック

シマノ 鱗海エランサGP ( SHIMANO RINKAI ERANSA GP ) スペック

シマノの鱗海エランサGPの竿先( トップ )は、タフテックαのカーボンソリッド白色穂先を採用しています。

0号-530 から 1.5号-530 まで、全8種類のラインナップです。

人気の 0.6号・1号・1.2号 は、ロッドの長さが 5m と 5.3m 2種類あり、どちらか好きな方を選べるようになっています。


  Yahoo!ショッピング 1.jpg
鱗海エランサGP 価格などの詳細はこちら

  amazon 1.jpg
鱗海エランサGP 価格などの詳細はこちら

  楽天市場 1.jpg
鱗海エランサGP 価格などの詳細はこちら



ページの目次に戻る



5. シマノ 鱗海スペシャル RB( SHIMANO RINKAI SPECIAL RB )


シマノ 鱗海スペシャルRB ( SHIMANO RINKAI SPECIAL RB )


上の写真は、シマノのホームページでも「 釣趣、味わい深く。」と紹介されている釣り味を重視したチヌ竿の「 鱗海スペシャルRB 」です。

管理人の私も実際にフカセ釣りや紀州釣りで愛用しているチヌ竿なので、魚を掛けた時のしなり方など、釣り中に撮影した写真も掲載しながら詳しく紹介します。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0172


シマノの鱗海スペシャルRBは、上の写真を見たら分かるように、竿元の太さが小指程度の磯竿で、かなり細身のチヌ竿になっています。

ちなみに、私が愛用しているのは、シリーズ唯一のスペック00号の530です。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0173


上の写真は、チヌ( クロダイ )を実際に掛けた時の調子( しなり )で、竿のキックポイント( 曲がる支店 )が中央にある 5:5 胴調子になります。

大きな魚を掛けた時は、竿を満月のようにしならせてやり取りすることができる釣り味が良くてとても楽しいチヌ竿です。

40cmクラスの良型チヌも引きを楽しみながら獲れて、当ブログに掲載している写真のチヌの多くは、シマノの 鱗海スペシャルRB 00-530 で釣っています。

デメリットを挙げるとすれば...小さい魚を掛けても良くしなるので、周囲の釣り人から大物と間違えられることも( 笑 )


◆ 鱗海スペシャル RB のスペック

シマノ 鱗海スペシャルRB ( SHIMANO RINKAI SPECIAL RB ) スペック

シマノの鱗海スペシャルRBの竿先( トップ )は、タフテックαのカーボンソリッド白色穂先を採用しています。

00号-530 から 1.2号-530 まで、全5種類のラインナップです。


【 2016年3月22日 追記 】


シマノ 鱗海スペシャル ( SHIMANO RINKAI SPECIAL )


2016年3月にシマノのチヌ竿の鱗海スペシャルは、一部のデザインの変更と新たなパーツや最新機能を搭載してモデルチェンジしました。

前モデルと比較した時の主な変更点は...

リールシートをパイプ状のパームフィットシートCI4+に変更
Xガイド搭載による軽量化で感度と喰わせ性能の向上
パラボラチューンRの搭載でロッド全体のパワーと粘りの向上


NEW 鱗海スペシャル の詳細については...





上に掲載したジャパンフィッシングショー2016の YouTube 動画の中でシマノの黒鯛インストラクターの大知昭さんが解説しています。


◆ NEW 鱗海スペシャル のスペック

シマノ 鱗海スペシャル スペック表

モデルチェンジしたシマノの鱗海スペシャルの竿先( トップ )は、タフテックαのカーボンソリッド白色穂先を採用しています。

00号-530 のスペックが廃止されて、0号-530 から 1.2号-530 まで、全4種類のラインナップです。


  Yahoo!ショッピング 1.jpg
鱗海スペシャル 価格などの詳細はこちら

  amazon 1.jpg
鱗海スペシャル 価格などの詳細はこちら

  楽天市場 1.jpg
鱗海スペシャル 価格などの詳細はこちら



ページの目次に戻る



6. シマノ 鱗海アートレータ( SHIMANO RINKAI ARTLETA )


シマノ 鱗海アートレータ ( SHIMANO RINKAI ARTLETA )


上の写真は、シマノの鱗海シリーズ最上位のフラッグシップモデル「 鱗海アートレータ 」です。

日本一のチヌ師を決めるトーナメントなどでも活躍する繊細さとパワーも兼ね備えて勝負にこだわった競技モデルになります。

トーナメントはもちろん、フカセ釣り・渚釣り・紀州釣りで使用する磯竿です。

全体的にハリがあるチヌ竿なので、魚の突っ込み対して粘り強引に浮かせるような攻めのやり取りも可能です。


◆ 鱗海アートレータ のスペック

シマノ 鱗海アートレータ ( SHIMANO RINKAI ARTLETA ) スペック

シマノの鱗海アートレータの竿先( トップ )は、タフテックαのカーボンソリッド白色穂先を採用しています。

0.4号-530 から 1.5号-530 まで、全5種類のラインナップです。


  Yahoo!ショッピング 1.jpg
鱗海アートレータ 価格などの詳細はこちら

  amazon 1.jpg
鱗海アートレータ 価格などの詳細はこちら

  楽天市場 1.jpg
鱗海アートレータ 価格などの詳細はこちら



ページの目次に戻る



シマノの鱗海シリーズのチヌ竿は、上記で紹介したエントリーモデルからハイエンドモデルまで、全5種類の機種がラインナップしています。

チヌ( クロダイ )のフカセ釣りや紀州釣りのシーンで長く付き合うことになる磯竿なので、予算やフィッシングスタイルに合わせて最適な1本を選んでください。



【 関連記事 】


  チヌ( クロダイ )のフカセ釣りに最適なロッドとは?.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣りや紀州釣りに最適なロッドとは?

  シマノとダイワのおすすめの磯竿「 最適な号数の選び方と通販情報 」.jpg
シマノとダイワのおすすめの磯竿「 最適な号数の選び方と通販情報 」

  釣り竿( ロッド )のメンテナンス「 釣行後の磯竿のお手入れ方法 」.jpg
釣り竿( ロッド )のメンテナンス「 釣行後の磯竿のお手入れ方法 」

  シマノとダイワのおすすめのスピニングリールとレバーブレーキリール.jpg
シマノとダイワのおすすめのスピニングリールとレバーブレーキリール

  レバーブレーキリール シマノBB-Xシリーズ「 フカセ釣り 紀州釣り 」.jpg
レバーブレーキリール シマノBB-Xシリーズ「 フカセ釣り 紀州釣り 」



posted by Nao☆ at 18:06 | 釣り具・釣り用品