チヌ( 黒鯛 )釣り入門 > チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 夜釣りの仕掛けや餌と際の釣り方 」
2015年07月07日

チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 夜釣りの仕掛けや餌と際の釣り方 」



チヌ( クロダイ )のフカセ釣りの夜釣りに対応した仕掛けの作り方や餌と夜の時間帯に防波堤( 堤防・波止 )や護岸の壁際のヘチを狙う釣り方を紹介します。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0420


チヌ( クロダイ )の夜釣りに最適な時期と言えば、夏から秋の季節がベストシーズンとなりますが、厳寒期の真冬や乗っ込みが始まる春先でも狙えます。

釣り場で夜釣りを行う時の参考になれば幸いです。



◆ チヌ( クロダイ )のフカセ釣り 〜 夜釣りの仕掛けの作り方 〜


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0422


上の図は、夜釣りに対応した仕掛け図で、当ブログの記事で公開しているチヌ( クロダイ )のフカセ釣りの仕掛けの作り方と基本は同じです。

発光体のケミホタルなどが装着できる専用の円錐ウキやピン型リチウム電池式の電気ウキを仕掛けに使用すれば夜釣りにも対応できます。

夜釣りの時間帯は海中が暗闇になり ハリスが見えなくなる ので、少し太めのハリスを使用して大物と勝負することも可能です。

上の図は、全遊動( 全層釣法 )の完全フカセの仕掛けになりますが、道糸にウキ止め糸とシモリ玉を取り付けると半遊動の仕掛けになります。

釣り場の水深や潮の流れ方に応じて円錐ウキの浮力を変更したり、道糸やハリスにガン玉を打ったり自由にアレンジすることも可能です。

フカセ釣りの仕掛けをアレンジする方法については、最後に関連記事として紹介しているので、よろしければそちらの記事も参考にしてください。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0993


当ブログの管理人は、チヌ( クロダイ )のフカセ釣りの夜釣りシーンで円錐ウキと同じ形状の電気ウキ ハピソン 高輝度中通しウキ を使用しています。


パナソニック ピン形リチウム電池 BR425


上の画像のピン形リチウム電池 BR425 を2本使用して高輝度 LED チップが発光するフカセ釣りの夜釣りにおすすめの電気ウキです。


  ハピソン 高輝度中通しウキ


本体と LED の発光体のカラーは、赤・白・緑 の3色で浮力は...

B・3B・5B・0.8号・1号・1.5号

上記の中から選べる6種類がラインナップしています。


  Yahoo!ショッピング 1.jpg
高輝度中通しウキの詳細はこちら

  amazon 1.jpg
高輝度中通しウキの詳細はこちら

  楽天市場 1.jpg
高輝度中通しウキの詳細はこちら



◆ チヌ( クロダイ )のフカセ釣り 〜 夜釣りの刺し餌と撒き餌 〜


チヌ ( 黒鯛 ) の渚釣り 刺し餌.jpg


チヌ( クロダイ )の夜釣りで使用する刺し餌は...

オキアミ・コーン・サナギ・練り餌 など

昼間の時間帯と同様に上記の餌で対応可能です。


チヌ( クロダイ )の夜釣りで使用するマキエ( コマセ )の作り方やオキアミと市販の配合餌の配合レシピについては...


  チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 マキエの作り方と配合のレシピ集 」.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 マキエの作り方と配合のレシピ集 」


上記の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてください。



◆ チヌ( クロダイ )のフカセ釣り 〜 夜釣りでヘチを狙う釣り方 〜


昼間の時間帯に防波堤( 堤防・波止 )や護岸などの釣り場でフカセ釣りをやる場合は、チヌ( クロダイ )は警戒心が非常に強く、周囲の物音や人影などの影響で釣り座の近くのヘチまでは寄りにくい魚です。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0421


※ 釣り場を上から眺めた時のイメージ図


しかし、太陽が沈んで夜になり辺りが暗闇になると、警戒心が薄れて 釣り座を構えている足元のすぐ近くのヘチまで寄ってくることが多々あります。

灯台下暗し ということわざがある通り、夜釣りで沖のポイントを攻めているけど本命のチヌ( クロダイ )はヘチに...なんてことも十分に有り得ます。


防波堤( 堤防・波止 )や護岸の釣り場からのチヌ( クロダイ )の夜釣りのフカセ釣りで壁際のヘチを釣る方法は...


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0423


図解で示すと、上のイメージ図のようになります。

防波堤( 堤防・波止 )を構成しているコンクリートブロック( ケーソン )の壁際となるヘチにマキエ( コマセ )を撒いて探っていきます。

チヌ( クロダイ )のフカセ釣りのタナの取り方の基本は、摂餌層として有力になる海底( ボトム )付近に設定するのが王道ですが...

夜釣りの場合は、浅いタナで食ってくることもある ので、全遊動( 全層釣法 )のスルスル釣り仕掛けで探っても面白いです。

私の経験上、2ヒロ( 3m )程度のタナで食ってきたこともあります。


チヌ( クロダイ )は、防波堤( 堤防・波止 )や護岸のヘチに付いている貝やカニなどを捕食する習性があります。

釣法はフカセ釣りですが、落とし込み釣りのように イガイカニ などを刺し餌に使用して、ヘチに沿って自然に落としていく釣り方も有効です。



チヌ( クロダイ )の夜釣りのフカセ釣りでは、沖と壁際のヘチ両方のポイントを攻めることで釣果に繋がるチャンスも広がります。

見落としてしまいそうなポイントですが、意外と釣れるので狙ってみてください。



【 関連記事 】


  チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 円錐ウキの選び方と浮力の使い方 」.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 円錐ウキの選び方と浮力の使い方 」

  チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 仕掛けについて 」.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 仕掛けの作り方についての詳細 」

  チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 釣り場に対応した仕掛けの作り方 」.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 釣り場に対応した仕掛けの作り方 」

  チヌ( クロダイ )のフカセ釣りや紀州釣りの仕掛け作りの小技とコツ.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣りや紀州釣りの仕掛け作りの小技とコツ

  チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 ガン玉の使い方と打ち方や付け方 」.jpg
チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 ガン玉の使い方と打ち方や付け方 」



posted by Nao☆ at 18:26 | チヌのフカセ釣り