チヌ( 黒鯛 )釣り入門 > ソウダガツオの食べ方「 にんにく醤油漬けと鰹フレークの料理レシピ 」
2015年07月21日

ソウダガツオの食べ方「 にんにく醤油漬けと鰹フレークの料理レシピ 」



防波堤( 堤防や波止 )からのカゴ釣りなどで釣ったソウダガツオ( マルソウダやヒラソウダ )の美味しい食べ方( 調理方法 )を紹介します。

今回紹介する魚料理レシピは...


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0451


フライパンで簡単に作れる にんにく醤油漬け焼き と、干物に加工して鰹ダシの旨味をたっぷり濃縮させた自家製の 鰹フレーク の作り方です。

「 ソウダガツオの味ってどうなの? 」
「 ソウダガツオってまずいの? 」


上記のように言われる方もいますが、調理方法の工夫次第で白いご飯に合う美味しい食事のおかずに大変身します。

それでは、作り方を順番に説明します。



◆ ソウダガツオ( マルソウダ・ヒラソウダ )の捌き方と下処理


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0452


出刃包丁を使用してソウダガツオの頭を切り落とし、釣り場で処理していない場合は内臓を除去してから水道水で綺麗に洗い三枚におろします。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0453


上の写真を参考に三枚におろしたソウダガツオの身を4等分にカットして、血生臭さの原因となる血合い肉をすべて取り除きます。

特にマルソウダの血合い肉は、鮮度が極端に落ちると細菌の作用によりヒスタミン量が増加して 中毒を起こす危険性 があります。

釣りたてで新鮮な状態の血合い肉なら食べても問題ないですが、パサパサとしていてあまり美味しくないので食べない方が無難です。

ヒスタミンに関しては、加熱調理しても分解されない ので注意してください。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0454


ソウダガツオの下処理をすべて済ませると上の写真のようになり、この切り身を使用してにんにく醤油漬けや鰹フレークに加工していきます。



◆ 目 次

1. ソウダガツオのにんにく醤油漬けの作り方
2. ソウダガツオの鰹フレークの作り方



1. ソウダガツオ( マルソウダ・ヒラソウダ )のにんにく醤油漬け


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0455


まず最初に、醤油の中にすりおろしたにんにくを入れて漬けダレを作ります。


分量の目安は...

・ 醤油 大さじ 1
・ にんにく 1 かけ

上記の割合で、切り身を漬ける量により調味料は適宜増減して調整してください。


私はにんにくが大好きなのでかなりにんにくを効かせていますが、さすがに入れ過ぎだと思う方は量を減らしてください( 笑 )


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0456


下処理を済ませたソウダガツオの切り身をにんにく醤油ダレに漬けて、冷蔵庫の中で保管して一晩寝かせて味付けします。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0457


味付けが完了したら、サラダ油をひいたフライパンでよく焼いて火を通せば...


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0458


ソウダガツオのにんにく醤油漬け焼き の完成です。

鰹の旨味と焦がしたにんにくの香ばしい香りが白いご飯に合う大人も子供も喜ぶおかずになるおすすめのレシピです。

にんにくを効かせているので、気になる魚の生臭さも軽減されます。



目次に戻る



2. ソウダガツオ( マルソウダ・ヒラソウダ )の鰹フレーク


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0459


下処理を済ませたソウダガツオの切り身に塩をふり、ドライバスケットの中に入れ直射日光に当てて天日干しにします。

一度干して余分な水分を蒸発させて熟成することにより、鰹の旨味成分のイノシン酸が濃縮されて美味しくなります。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0460


当日の 天気・気温・湿度 の状態により乾燥するまでの時間は変化しますが、目安はだいたい 3〜6 時間ぐらいです。

表面を手で触ってもベタつかなくなれば、ソウダガツオ本来の素材の味とダシを活かした美味しい干物( 塩干し )が完成します。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0461


魚焼きグリルなどで焼いて身をほぐすと ソウダガツオの鰹フレーク の完成です。

魚のフレークと言えば鮭フレークが定番ですが、釣ったソウダガツオで作る自家製の鰹フレークもご飯のお供にぴったりの美味しいおかずになります。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0462


軽くお醤油をかけてから白いあったかご飯の上に乗せていただきます。

ソウダガツオは脂肪分が少ない淡白な身なので、調味料の一味唐辛子やマヨネーズを付けて食べる食べ方もおすすめです。

少し手間は掛かりますが、焼いてから身をほぐして瓶詰めに加工しておけば、冷蔵庫で数日間保存することも可能です。



目次に戻る



ソウダガツオ( マルソウダやヒラソウダ )の美味しい食べ方( 調理方法 )について、今回は2種類のおすすめ魚料理レシピを紹介しました。

釣ったけど食べ方に困っている方は、よろしければ参考にしてください。



【 関連記事 】


  ソウダガツオの堤防カゴ釣り釣行記「 仕掛け図や釣り方のコツも解説 」.jpg
ソウダガツオの堤防カゴ釣り釣行記「 仕掛け図や釣り方のコツも解説 」

  ソウダガツオの食べ方 魚料理レシピ「 おさかなハンバーグの作り方 」.jpg
ソウダガツオの食べ方 魚料理レシピ「 おさかなハンバーグの作り方 」



posted by Nao☆ at 15:36 | 魚料理のレシピ