チヌ( 黒鯛 )釣り入門 > カワハギの捌き方と食べ方「 美味しい煮付けの作り方の魚料理レシピ 」
2015年10月10日

カワハギの捌き方と食べ方「 美味しい煮付けの作り方の魚料理レシピ 」



防波堤( 堤防・波止 )の釣り場とボート釣りや船釣りなどで釣れて秋から冬の時期にかけて旬を迎えるカワハギの美味しい食べ方を紹介します。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0588


今回の魚料理レシピ( 調理方法 )は、お好みの付け合わせ野菜と一緒に煮て肝まで美味しく食べられる人気煮魚の カワハギの煮付け の作り方です。

カワハギの簡単な捌き方も紹介しているので、よろしければ参考にしてください。



◆ カワハギの捌き方( 煮付け用の下処理 )


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0589


まず最初に釣ったカワハギを煮付け用に捌いて下処理を済ませます。

食べても美味しいカワハギの肝を傷付けないようにする簡単な捌き方のコツも一緒に紹介するので、調理する時はぜひ参考にしてください。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0590


キッチンバサミや出刃包丁を使用して、カワハギの口の皮の部分を少し切ります。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0591


カワハギの皮の剝がし方は意外と簡単で、キッチンバサミや出刃包丁で切った皮を指で摘んで引っ張れば綺麗に剝がすことができます。

簡単に気持ち良く剝がれるので、一度やると病み付きになります( 笑 )

そう思っているのは...私だけ!?

頭の部分にある角( 鋭い棘 )は、作業中に手に刺さると危険なので、事前にカットしてしまうことをおすすめします。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0592


カワハギの皮をすべて剝がすと、上の写真のような状態になります。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0593


次に上の写真の矢印で示した部分に包丁で軽く切れ目を入れて内臓を取り出します。

※ 胸鰭付近に深く包丁を入れてしまうと 肝が傷付く ので注意!


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0594


最後に水道水で綺麗に洗えば捌く作業は完了です。

スーパーや魚屋さんで食材を調達する場合は、捌いてある状態のカワハギを買って使用すると捌く手間が掛からないので楽です。

捌いてない状態で売られていても「 煮付け用でお願いします。」と言えば、サービスで捌いてくれるお店もあります。

肝を傷付けないカワハギの捌き方についての説明は以上です。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0595


魚の臭み( 生臭さ )を取るために調理前の下処理として、煮付け用に捌いたカワハギを沸騰させた熱湯に1分間程度浸けて霜降りします。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0596


熱湯を捨ててカワハギを水道水で洗えば、煮付ける前の下処理はすべて完了です。



◆ カワハギの煮付けの作り方( 煮魚料理のレシピ )


1. 使用する材料( 食材 )

・ カワハギ( 15cm 程度 ) 5尾
・ 生姜 適量
・ 付け合わせの野菜各種 適量


煮付け( 煮魚 )をお皿に盛り付ける時に添える付け合わせの野菜類は、甘辛い煮汁と相性が良い 里芋・長ネギ・牛蒡・椎茸・人参 などがおすすめです。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0597


今回は、付け合わせの野菜に里芋と長ネギを使用します。


2. 煮汁の調味料と分量の比率

・ 醤油 50cc
・ 酒 100cc
・ みりん 50cc
・ 砂糖 大さじ 2


事前に煮汁の調味料をすべて混ぜ合わせておきます。

味見をしてみて甘過ぎるまたは塩辛いと感じた時は、醤油や砂糖を追加して自分好みの甘さに調整してください。

特に塩分が含まれている料理酒を使用する場合は、砂糖の分量を大さじ2から3に増やすことをおすすめします。

上記で紹介した調味料の分量比率で様々な煮魚や煮物に対応できます。

その他に煮付けに合う白身魚の一例として、チヌ( クロダイ )や グレ( メジナ )に ウマヅラハギ・カレイ・キンメダイ・マダイ などが挙げられます。


それでは、カワハギの煮付けの作り方( 調理方法 )の手順を説明します。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0598


里芋の皮をむいて食べやすい適度な大きさにカットしてから15分程度下茹でしてヌメリを取り、水道水で綺麗に洗って水気を切ります。

※ 下茹で処理をしておかないと 煮汁がドロドロになって失敗する ので注意!


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0599


里芋の下処理は完了です。

ちなみに、自宅で里芋の煮物を作る時も事前に上記の下茹で処理を行うことで失敗することなく美味しく作れます。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0600


生姜をスライスして、長ネギは 4〜5cm 程度の長さにカットします。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0601


鍋の中に混ぜ合わせた調味料と カワハギ・里芋・生姜・長ネギ をすべて入れてから落とし蓋をして、まずは中火で煮付けます。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0602


煮汁が沸騰したら、吹きこぼれないように弱火にして更に煮詰めます。

目安として、煮汁が煮詰まって半分ぐらいになれば...


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0603


カワハギの煮付け の完成です。

上の写真のように煮魚の主役のカワハギをお皿に盛り付けて、付け合わせ野菜の里芋や長ネギを手前に添えます。


マメ知識 ひらめき

和食の煮魚の正しい盛り付け方法は、尾頭付きの煮魚は頭を左向きにして腹を手前に向け、切り身の煮魚は皮目を上向きにして腹を手前に向けます。

付け合わせの野菜などは、煮魚の手前に添えます。

自分や家族だけで食べる場合は、別にこだわらなくても大丈夫ですが、自宅に訪問したお客さんに煮魚を出す時は、上記の盛り付け方法が正解です。


カワハギが最も美味しくなる旬の時期は、越冬するために栄養を蓄えて肝が大きくなる秋から冬にかけてです。

よろしければ今回紹介したレシピを参考にぜひ作ってみてください。


寒い冬の時期は、食べて体が温まる鍋料理もおすすめで、カワハギ鍋( ハゲ鍋 )と〆の雑炊の作り方については...


  カワハギ鍋と〆の雑炊の作り方「 冬の時期におすすめの鍋料理レシピ 」.jpg
カワハギ鍋と〆の雑炊の作り方「 冬の時期におすすめの鍋料理レシピ 」


上記の記事で紹介しています。


また、防波堤( 堤防や波止 )などの釣り場でカワハギを自力調達したい方は...


  カワハギ釣り堤防釣行記「 仕掛けの作り方やエサと釣り方のコツ紹介 」.jpg
カワハギ釣り堤防釣行記「 仕掛けの作り方やエサと釣り方のコツ紹介 」


上記の管理人の釣行記の記事でカワハギ釣りの仕掛けの作り方や釣り方のコツなどを詳しく紹介しています。

よろしければそちらの記事も参考にしてください。



【 関連記事 】


  チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 美味しい魚料理のおすすめレシピ.jpg
魚料理レシピの記事一覧ページ



posted by Nao☆ at 15:45 | 魚料理のレシピ