2016年11月13日

チヌ( クロダイ )釣り入門「 ブログ記事の追記更新のお知らせ 」



チヌ( クロダイ )釣り入門に訪問していただきましてありがとうございます。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0820


当ブログで現在公開している記事コンテンツに対して新たに追加や追記を行った時にこのページで読者の皆様に更新情報をお知らせします。

過去に投稿した記事に最新の釣り具や釣り用品を追加したり、釣り方やテクニックなどについての補足事項を追記しています。


◆ 2016年11月13日( 日 )更新 NEW


  レバーブレーキリール シマノBB-Xシリーズ「 フカセ釣り 紀州釣り 」.jpg
レバーブレーキリール シマノBB-Xシリーズ「 フカセ釣り 紀州釣り 」


上記の記事に先日フルモデルチェンジした2016年モデルの...


シマノ BB-X ラリッサ BB-X デスピナ( 2016年モデル )


・ シマノ NEW BB-X ラリッサ
・ シマノ NEW BB-X デスピナ


デザインを一新したレバーブレーキリールの入門機となる BB-X ラリッサとスタンダードタイプの BB-X デスピナの紹介とスペック表を新たに追加しました。

チヌ( クロダイ )やグレ( メジナ )のフカセ釣りや紀州釣りで使用するリールの購入を検討している方は、よろしければ参考にしてください。

続きを読む
posted by Nao☆ at 17:42 | information
2016年11月11日

チヌ( クロダイ )のフカセ釣り「 時合いが訪れる時の雰囲気や気配 」



チヌ( クロダイ )のフカセ釣りで本命が釣れる時合いが訪れる時に海中のポイントや釣り場の周囲から感じ取れる前兆現象の 雰囲気気配 を紹介します。

今回紹介する内容は、ウキ釣りにも対応しています。


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 1034


当ブログの管理人が釣り場で実際に体験した現象を元にチヌ( クロダイ )が釣れる時の雰囲気や気配のパターンと対応方法についてまとめています。

よろしければ釣行時の参考にしてください。

続きを読む
posted by Nao☆ at 16:37 | チヌのフカセ釣り
2016年10月26日

チヌ( クロダイ )の紀州釣り釣行記「 遠浅の海岸でダンゴ遠投攻略 」



釣行日 / 時間 : 2016年10月21日( 金 ) PM16:30 〜 PM22:30

海水温 : 22℃( 中潮 )

天気 : 晴れのち曇り 晴れ / 曇り


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 1015


過去に管理人の釣行記として投稿した...


  チヌ( クロダイ )のウキ釣り釣行記「 遠浅の海岸チャレンジ攻略編 」.jpg
チヌ( クロダイ )のウキ釣り釣行記「 遠浅の海岸チャレンジ攻略編 」


上記の記事の中で遠浅の海岸の釣り場からチヌ( クロダイ )のウキ釣りにチャレンジして 水深が浅い場所でも本命が釣れる ということが分かりました。

※ 後日フカセ釣りでの釣果もあり


今回は、釣行場所は同じ遠浅の海岸になりますが、釣法( 釣り方 )をウキ釣りから紀州釣り( ダンゴ釣り )に変更して本命を狙っていきます。

よろしければ当ブログ管理人の釣行記もご覧ください。

続きを読む
posted by Nao☆ at 17:27 | Comment(0) | 管理人の釣行記
2016年10月12日

チヌ( クロダイ )のフカセ釣り釣行記「 秋の夜長を楽しむ夜釣り編 」



釣行日 / 時間 : 2016年10月7日( 金 ) PM18:00 〜 AM0:30

海水温 : 24℃( 小潮 )

天気 : 曇り 曇り


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0994


10月になって日が沈む時間が早くなり、過ごしやすい季節になった秋の時期の堤防でチヌ( クロダイ )のフカセ釣りの夜釣りを楽しんで来ました。

秋はエサ取りの小魚が多く苦戦を強いられることが予想されますが、秋の夜長を楽しみながら本命のチヌ( クロダイ )を狙います。

よろしければ当ブログ管理人の釣行記もご覧ください。

続きを読む
posted by Nao☆ at 16:03 | Comment(0) | 管理人の釣行記
2016年10月03日

釣り竿( ロッド )のメンテナンス「 釣行後の磯竿のお手入れ方法 」



防波堤・堤防・波止・磯 などの釣り場から行う一般的な海釣りシーンで頻繁に使用されている振出タイプの釣り竿( ロッド )について...


「 チヌ ( 黒鯛 ) 釣り入門 」 0978


今回は、釣り竿( ロッド )のメンテナンス として、当ブログの管理人が所有している磯竿を使用しながら釣行後に自宅で行うお手入れ方法を紹介します。

定期的なメンテナンスや釣行後のお手入れをしっかり行って道具を大事に扱うことで良いコンディションを長く保ち続けることができます。

よろしければ参考にしてください。

続きを読む
posted by Nao☆ at 18:47 | 釣り具・釣り用品